※1 社会状況により無くなる場合もあります。

※2 対象外のセミナーもあります。



夏の部
5月6日(金) 申込み開始

 a

年間30セミナーを開催!

組織で働く女性向け講座や、身近な人間関係に活かせるマインド系講座など、多彩なセミナーをご用意しています♪

↓エクラ年間スケジュール↓

エクラのセミナー参加者だけにご案内する、

占い&交流会も開催!

年間2回、セミナー参加者のみを対象とした交流会を開きます。占いセミナーや他者との交流を通して、自分の新たな一面を発見しましょう♪  

 

第1回占いセミナー&交流会

11/27()   「数秘術」で自分を知る

        講師:永谷理枝

自分の数字を知り、新たな活かし方を発見します。

 

第2回占いセミナー&交流会

3/11()    「手相占い」で自分を知る

        講師:ケイ子(水野ケイスケ)

手相の見方を知り、自身の可能性について考えます。


※交流会当日までに、エクラのセミナーに一つでも参加した方が対象となります。

ダウンロード
◎年間予定がダウンロードできます。
表の文字が見にくい場合はダウンロードしてご覧ください。
エクラ年間スケジュール.pdf
PDFファイル 544.8 KB

Aさん

専業主婦で子育てをしていた時、将来子どもが大きくなったらどんな仕事をしようかと考えてみたところ、「自分にはどんな仕事が合っているのか?」「自分は何をしたいのか?」答えが出ずに焦りました。そんな時に出会ったのが、このセミナーでした。

Bさん

 出産を機に退職し、3年間専業主婦として家事育児に専念していたのですが、コロナ禍での初めての子育ては想像以上に孤独で辛いものでした。 精神的にも限界で、家にいるより仕事がしたいと思うようになり、社会復帰をするのに役立つ情報がもらえそうだと思い受講し始めました。

Cさん

セミナーを受ける前の自分は、自身のキャパを把握できておらず、仕事をしているが「家のこと」「子どものこと」を自分が全部やるのは当たり前。仕事が忙しくて手が回らないと、「自分を責める」「落ち込む」など、自分の感情に振り回されてばかりいました。

Dさん

悩みがあったとしても、セミナーを受講するのは高い壁だと感じていました。しかし勇気を出して参加をしてみると、同じような悩みを持っている人がおり、悩んでいるのは自分だけではないのだと知ることで不安が減り、もう少し気を楽にして参加してもいいんだなと思いました。

Eさん

託児があることで講座に集中でき、自分を見直す貴重な時間が持てました。 いくつかの講座を連続で何度も受講することで、教えてもらったことが頭に残りやすく、ふとした時に思い出し、実践でき、自分をコントロールできるようになりました。

Fさん

初めて面談をしたとき、「自分を自由にしてあげるために自分を見つめ続けること」&「どうなりたいのか?という意図をたてること」をアドバイスいただきいたことで、これまでいかに「ちゃんとしているか」ばかりに気を取られ、自分に向き合ってこなかったことに気がつきました。


 a


西尾 果小里 (にしお かおり)

NPO法人ブルーバード代表理事。働き方改革・組織活性化コンサルタント。

製造業で14年間勤務。出産・育児を機にハードな共働き生活がスタート。ワンオペ時代を経て、数年間で夫はイクメンに成長!しかしながら男性中心の職場で、ワーキングマザーが能力を発揮する難しさを痛感。


水野 愛 (みずの あい)

NPO法人ブルーバード専務理事。

複数の企業(大企業、中小企業、ベンチャー企業)にて、一貫してサポート業務に従事。営業チームから役員まで幅広い環境で経験を積んだ。人事業務や社員教育も兼務。 出産を機に退職するも、2011年より当法人にて市民活動を開始。2016年に社会復帰を果たす。


津村 美紀 (つむら みき)

国家資格キャリアコンサルタント。アドラー心理学講師。

元教員で3児の母。教員時代は、人が成長する瞬間に関わることができる教職に仕事のやりがいを感じながら働いていた。しかし育休復帰後は、仕事も家庭も精一杯励みたいと思いながらも、全てが中途半端に感じる日々。


椛島 貴子 (かばしま たかこ)

国家資格キャリアコンサルタント。

子供2人を出産しながら18年間大手企業に勤務し、4年前に退職。「自分は人と何か違う」ということに子供の頃から違和感と孤独感を感じており、本来の自分とは違う自分を一生懸命演じて生きて(働いて)きました。


堀米 恵(ほりごめ めぐみ)

日本アドラー心理学会員・さとう式リンパケア上級インストラクター

『専業主婦になる!』子どもの頃の夢を叶え、楽しい家庭を築くことに専念。一日一笑をモットーに家族を笑わすこと25年。今では家族は最高のチームに。子育て中、アドラー心理学を少しずつ実践し理解を深める。


水野 みどり(みずの みどり)

国家資格キャリアコンサルタント・産業カウンセラー

教員をはじめ様ざまな仕事を経験。自分がやりたいことは何かを問い続け5回の転職を重ねる。2018年、豊田市で女性総合相談窓口が設置されるのに伴いキャリアカウンセラーとして従事し、延べ2000人余の女性の「はたらく」に関する相談に関わってきた。