· 

2021年度 8月定例勉強会

本日、NPO法人ブルーバード事務所にて8月定例勉強会を開催しました。

 

今回は「今日から実践するセルフ・リーダーシップとセルフ・マネジメント」というテーマで、当法人専務理事井藤 真生が講師を務めました。

 

まず、[セルフリーダーシップ]と[セルフマネジメント]は、リーダーシップやマネジメントとはどう違うのか意義を押さえました。

 

そして、セルフリーダーシップの意義と強化方法を「7つの習慣:スティーブン・R・コヴィー著」をベースに、セルフマネジメントの意義と強化方法についてP.F.ドラッカーのマネジメント論をベースに考えていきました。

 

講義の合間に挟んだワークでは、自分の当たり前になっていることを思い出し再び意識させることが目的でしたが、これがなかなか皆さんにも好評で魅力的でした。

 

また、全体シェアリングで出されたコメントが印象的だったので記載します。

以下。

 

「なぜ、[リーダーシップ]と[マネジメント]ではなく、【セルフ】を付けたのか?

今までの組織は、リーダーがリーダーシップをとっていた。

それで良かった時代だったのだが、これからはインサイドアウトという視点で見たときに、一人ひとりの人生の目的・自己実現というものが組織の中でかなえられ、組織にもそれが有益であり、個人一人一人にも有益である。

これからの時代はそうなるのではないか。

そうでないと双方にとって幸せではないと感じる。

そう考えると、生まれてきた目的にまで考えが及んだ。

これからの時代、いろいろなものが豊かになったからこそ、どんどん本質をみんなが求めるようになるんだろうな。ということをとても感じた。」

 

これからの時代を、自分らしい人生を生きていくために【セルフリーダーシップ】と【セルフマネジメント】という考えが大切であると大いに感じた勉強会でした。

 

**********************

NPO法人ブルーバードでは、年間200件余りのセミナーやコンサルティング、相談を行っております。   

今回の勉強会テーマに関すること等、気になる事項がありましたらお気軽にお問い合わせください。